1月4日現在のレイソルの現状をまとめてみる

1月4日現在のレイソルの現状をまとめてみる

どうも、僕です。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
なかなか更新がおぼつかないのはなんとかしたいw

実は、中村航輔ネタを年末に何本か仕込んでるので、本来であればそっちを投下したいところなのですが、どうにもレイソルの状況をまとめたい衝動に駆られたので、1月4日現在の状況をまずはまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

まずスケジュール

では早速、チームの動きから見ていきましょう。

【2018始動スケジュール】
■1月10日(水)『2018柏レイソル新体制発表会』(@柏市民文化会館/20:00~)
■1月11日(木)~1月24日(水) 春季キャンプ(@鹿児島県指宿市)
■1月25日(木)~1月29日(月) トレーニング(@日立台)
■1月30日(火) ACLプレーオフ(@ホーム)
■1月31日(水)~ トレーニング(@日立台)
2月13日(火)~14日(水) ACL GS第1節 ※
2月20日(火)~21日(水) ACL GS第2節 ※
■2月24日(土)or 25日(日) 明治安田生命J1リーグ開幕

※ ALCプレーオフを勝利した場合

引用:柏レイソル
Jリーグ 

何と言っても、天皇杯の結果を受けまして、ACLの出場権が棚ぼたで転がり込んで来ました。

リーグは4位で終わっといてよかったですね。

が、問題はプレーオフがあるという事。

それが1月30日という事で、どこよりも早く18年シーズンが開幕してしまいます。

これを受け、キャンプインが11日から。
天皇杯にベスト4まで残っていたので、オフが実質2週間強しかない。

で、世界3大カップ()のちばぎんカップをやるのかやらないのかは未決定。

やるとすれば2月4日でしょうか。

何れにしても、17シーズンを乗り切った選手の疲労も抜けきってないでしょうし、日程的な厳しさは否めません。

1月4日時点の移籍情報まとめ

色んな感想や意見が飛び交ってますが、とりあえず、出ている情報をまとめてみましょう。

確定している情報

ひとまず、17シーズンにレイソルでプレーした選手に限ります。
期限付きで出ていた選手まで混ぜると混乱するんで。

<アウト>※敬称略

・輪湖直樹(→アビスパ福岡:完全)LSB
・小林祐介(→湘南ベルマーレ:期限付き)DH
・橋口拓哉(→町田ゼルビア:期限付き)CB
・大津祐樹(→横浜Fマリノス:完全)FW
・ディエゴ・オリヴェイラ(→FC東京:期限付き)FW

<イン>

・澤昌克(ムニシパル(ペルー):完全) FW
・小泉慶(アルビレックス新潟:完全)DH/RSB
・田中陸(レイソルU-18:昇格)MF/DF(サイドが主戦?)
・宮本駿晃(レイソルU-18:昇格)SB/SH
・中川創(レイソルU-18:昇格)CB
・猿田遥己(レイソルU-18:昇格)GK

今のところ、確定しているのはこのメンバーの出入りです。

戦闘力の収支はともかく、人数的には合います。

例年、少数精鋭型を貫くレイソルなので、今噂になっている話が全部飛ばしで、このメンツで行くぜ!ってぶち上げる可能性もなくはない気がします。

噂の情報を加えてみる

さて、とはいえ、今出ている報道が全部が全部飛ばしってこともないでしょうから、上記のリストに噂になっている話を加えてみましょう。

<アウト>※敬称略
・輪湖直樹(→アビスパ福岡:完全)LSB
・小林祐介(→湘南ベルマーレ:期限付き)DH
・橋口拓哉(→町田ゼルビア:期限付き)CB
・大津祐樹(→横浜Fマリノス:完全)FW
・ディエゴ・オリヴェイラ(→FC東京:期限付き)FW
ーーー
・武富孝介(→浦和レッズ?)MF
・細貝萌(→?)DH

<イン>
・澤昌克(ムニシパル(ペルー):完全) FW
・小泉慶(アルビレックス新潟:完全)DH/RSB
・田中陸(レイソルU-18:昇格)MF/DF(サイドが主戦?)
・宮本駿晃(レイソルU-18:昇格)SB/SH
・中川創(レイソルU-18:昇格)CB
・猿田遥己(レイソルU-18:昇格)GK
ーーー
・パクジョンス ?(横浜Fマリノス )CB
・亀川諒史 ?(アビスパ福岡) LSB
・江坂任 ?(大宮アルディージャ)FW

とりあえず、感情論は抜きにメンバーを眺めますと、これが全部実現した場合、やはり戦闘力収支はともかく、人数は合います。

あ、細貝さんに関しては、ツイッターでなんか聞いた話で、報道は出てません。

とりあえず置いておいたけど、嘘だと信じたい。嘘だと言って。ただ、出て行くとなってもおかしくないとは思う。

そんなに悲観していない

ここからは僕の今のところの感想です。

とりあえず、そこまで悲観はしてません。

というのも、17年のスタメンクラスはほぼほぼ出ていかないからです。

「主力ばっかりじゃねーか」

というのは、いささか冷静さを欠いているように思えます。

もちろん痛い。特に武富なんかは痛い。それは認める。

が、実質ベンチスタートだったメンバーばかりなので、 「草刈り場になってる」とかまでは大げさという印象を僕は持ってます。
異論はあろうかと思いますが。

小林のぶんは小泉が来てくれますしね。

攻撃陣も、さすがにここからテコ入れはあるでしょう。あるよね?

3つの懸念していること

とはいえ懸念もあります。

おおよそ3点ほど。ズレてたらごめんね。

懸念点1:守備陣の整備をどうする

輪湖ちゃんがまさかの満了という話、、、出場機会を求めて自分から出て行くなら話はわかるんですけどね。

とはいえ、決まってしまったものは仕方がない。。

まず、そもそも論としてユンソギョンがフル稼働してくれればリーグは問題ない。
怪我さえなければもっとやってくれるはず。
たぶん、おそらく、きっと。てかやってくれなきゃ困る。

ただ、そうは言ってもソギョンは筋肉系の負傷持ち。いつ離脱してもおかしくない…

ので、亀川さんの獲得は大歓迎だし、過密日程考えたら必須戦力に思える。

そして、同様に考えなければならないのがCB問題。

鎌田さんが17シーズン終盤に出色のパフォーマンスを見せてくれたこともあり、基本、中山、中谷、鎌田の3枚は信頼してます。

が、ACLを合わせた過密日程を考えると、ここもどうしても人数足りない。カードトラブルもあるでしょうし、そこを昇格して来た中川で補填てのは不安がでかい。

なので、そこはパクジョンスが来てくれ頼む。またはウルトラCで冨安くん…

すると、中山をLSBに回すとかの対応もできるようになっていい感じ。

LSBについては古賀と宮本が覚醒してくれるでもいいし、CBは中川くんがスーパーってのが理想だけど、幾ら何でもそこまで上手くはいかんでしょう。

というわけで、誰かしらの補強は必要と思われる。

懸念点2:攻撃陣をどうする

もはや流出濃厚という話の武富さん。今季9点取ってくれている彼のぶんをどうするのか。

あとは、困った時のオリヴェイラ、そして大津。

人数だけで行っても3人抜ける上、この3人で15点ぶん。

さてどうしよう。

単純に当てはめてみますとこうなるのかな?

・武富→澤
・大津→江坂
・オリヴェイラ→?

あ、合わない…前線引っこ抜かれた分については戦闘力収支はマイナスと言わざるを得ないですかね…

澤さん復帰には踊ったのですが、まさか武富流出とは思わなんだでこれはどうしようか。

個人的にはシモビッチさんとかどうかねーと思ったりするのですが、いずれにしても、高さがあるCFWは補強ポイントなのかなとは思います。

CK入らない病問題もありますしね。

 懸念点3:手塚復帰までをどうしのぐか

手塚は前十字靭帯断裂で全治8ヶ月。。。復帰はおそらく夏以降になるかなというのが個人的予想。

それも、ボールを蹴れるようになるまで。

トップの試合には、最悪来季は間に合わないんじゃないかとも思うし、決して、決して無理はして欲しくない。

ただ、手塚離脱以降のレイソルは露骨に成績が低迷しましたし、ボギョンでなんとかしのいだものの、やはり本職ではないこともあって、攻守のバランスは悪い。

加えてボギョンのカード癖…

さて困った、というわけで、田口くんにはぜひ来て欲しかったのですが、磐田に大決定してしまった。

秋野も期限付き移籍が延長ということで、アンカーやボランチでビルドアップや散らしを効果的にできる人がおらんという事態に。

ここは埋まってないは否めず、この点は引き続き苦労しそう。

プレスキックのキッカーもいないし。(クリスはアレじゃないですか、ね。)

まとめ

とりあえず、事実として確定していること、報道で出ている情報と何やら聞いた噂、それに関する所感を長々とまとめてみました。

悲観はしてないけど、補強は必要だと思っている。そんな感じです。

ただ、基本的に、ユースとの融合を掲げるクラブなので、選手が出て行ったぶんはユースで補強すると言いかねないかもなあって思ってます。

4人も昇格させてますからね。。

まあ、それならそれで、中山や手塚、中谷のように、早くから台頭してくれることを祈りたいところ。

いずれにしても、応援しない、っていう選択肢は初めから用意されてないですからねえ。

さあ、明日はなんらかの加入があることを祈りましょう…

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)