アスリートはコーチングで変わる

コーチングクライアント募集中!初回無料です!

詳細はこちら

Kameda Naoto

スポンサーリンク
コーチング

パフォーマンスの質は言語化に比例する

トッププロとそうでない人の差はいったいどこにあるのか。もちろん、メンタルや技術の差によるところは大きいのだけど、だったらその差はどこから生まれるのでしょうか。一つのカギが「言語化」にあると私は考えています。
コーチング

「リトル本田」に着想を得たセルフコーチング術

言わずと知れた本田選手の「リトル本田」発言。笑った人も多かったと思いますし、僕も最初は笑っちゃいましたが、よくよく考察すると、かなり良くできたセルフコーチング術だと思いなおしました。どういうことか。リトル〇〇を創る3つのメリットを解説します。
GK

サッカーノートはどうやって書けばいい?

上達への第一歩は、己を知ること。そして、己を知るためには自分の考えを知ることです。そのためにはどうするか。ノートとペンを買ってきて、最初の一文字を書くところからです。今日はその方法をお教えしよう。
GK

将棋の米長先生に学ぶ勝利の女神に好かれる方法

「勝利の女神」アスリートならば誰もが自分に微笑んで欲しいであろう美女だ。だが、なかなか簡単にはいかない。でも、想いは募るばかり。そんなあなたは何をすれば勝利の女神に微笑んでもらえるのか。将棋の重鎮から、その神髄を学ぼう。
GK

GKが小さくても困ったことはないのか

GKの大型化が進む昨今、背の高さに関する記事が出ると、「小さいGKでもやれる」というカウンタートークが出てきます。それは正しいのだけど、向き合うべき現実はあると思うのです。小さいGKでもやれる、やれるけれど、厳しい現実に向き合い、人一倍の努力はどうしたって必要なのです。
GK

「スペースディフェンス」の参考になる動画を紹介しよう

ドイツ式GK技術革新を先日紹介したが、本記事では「スペースディフェンス」の参考動画を紹介する。本を読み、動画で確認をし、意図を考察することが重要だ。自分の中で言語化されたことは、必ずやパフォーマンスに好影響をもたらすはずだ。
GK

「ドイツ式GK技術革新」を全GKが読むべき3つの理由

現代GKの基礎技術の進化は目覚ましいが、日本はGKの育成が遅れている状況と言われる。しかし、そんな状況に一筋の光がさしているかもしれない。「ドイツ式GK技術革新」この本が、日本GK界に浸透することで、世界と戦っていけるGKが育つ…かもしれない。。。
Kashiwa Raysol

川崎フロンターレと鹿島アントラーズの結果は追い風でもなんでもない

お久しぶりです。 本来であれば、GKネタで再開したかったのですが、ちょっとまずい空気を察知したため執筆に勤しむこと...
考察

ハルドーソンのPKストップを戦術カメラで見てみる

どうも僕です。 連日のブログ更新は、やはりW杯の恩恵ですね。 なにせカメラが秀逸なので、いろんな角度で場面場...
考察

スペインの壁づくりとデヘアのポジショニングを考察する

どうも、僕です。 ワールドカップが開幕し、早くも熱戦激戦長激戦が繰り広げられております。 中でも、今朝のスペ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました