GK Labo

当Laboは全てのゴールキーパーを応援しています。

J1 第33節 GKはゲームを制する存在

calendar

reload

J1 第33節 GKはゲームを制する存在

本日は開幕ぶりに日立台に参戦しまして、レイソルの勝利を見届けて参りましたわ。

やっぱ現地の空気はいいですな。

中々現地参戦が出来ない環境なのですが、もう何年かしたらホームの試合くらいは現地で見られるようになりたいです。

娘も連れていきたい。

スポンサーリンク

本日のゲームサマリー

・レアンドロ無双。鬼の働きで勝利に導く。一刻も早く契約延長にサインを。
・ドゥドゥのフィッティング完了。守備も献身的に頑張るし、3試合連続ゴールは立派。ハットトリックできた場面はご愛嬌。来期も残るのでは?
・工藤は悩ましい。2点取れた場面は考えすぎて外す。GKの位置も見えていないように見えた。
ただし、僕的には彼に対する高い期待値は変わらない。来期の巻き返しに期待。
・今日のチャンスは韓国代表。
・和には好条件を提示して慰留せよ。
中谷が素晴らしすぎた。ノバコとのバトルは見応え十分。まともに当たってはダメなのもわかってるようで、非常に賢く守っていた印象。カバーリングも見事。フィードも近藤を彷彿とさせる。Uー19で自信を得て帰ってきた模様で、もはや「補強」と言っていいレベル。 個人的にはMOMと思ってる。
・ネルシーニョには感謝しかない。

桐畑に関しては本題なので後で言及ですが、とりあえずこんな感じ。

とにかく本日はレアンドロと中谷の日でした。中谷の成長ぶりがおじさんは嬉しすぎです。

あと、シーズン見通して考えてみますと、テツローさんがいい意味で最も化けたと思う。

次の新潟戦もきっちり勝って、7連勝で締めくくり、とりあえず4位に滑り込みたい。ガンバが天皇杯取ってくれれば2年ぶりのACL。

監督変わるから不安っちゃ不安だが、やはり見たい。

[adsense]

桐畑としては課題が残る結果に

雨が降っていてピッチがスリッピーかつ、ボールが濡れていることもあってお手玉する場面が散見されました。

危うさはありつつもきっちり守ってはいたんですが、失点場面が今日のプレーのハイライトになっちゃいましたかね。

クロスに対して出るとこまではばっちりでしたが、パンチがボールにヒットせず相手が押し込んで失点。正GKに付いて以来、こういうプレーが目についてしまうのはサポーターから「危うい」と思われてしまう一因になってますね。

ただ、トレーニングでは出ないプレーだと思います。

やはり練習と本番の違いがそうさせるんだろうななんて思ったりするのですが、良くも悪くも桐畑にとっては飛躍の年になっているのは間違いない。

おそらく最終節もゴールマウスに立つでしょうから、今日のプレーをしっかり修正してきて欲しいところ。

GKはゲームの流れを左右する

今日のゲームは清水が押し込んだ時間帯もあるものの、全体的にはレイソルが支配したゲームでした。

ただ、GKとして見逃せないのは、失点のあとのゲームの流れです。

失点の仕方は何も崩された場面ではありません。桐畑のミスからの失点でした。

その直後、エスパルスの時間帯になりましたね。そして、桐畑の同じようなミスからバーを叩くシュートまで放たれました。あれが入ってたら、もしかしたらゲームが振り出しに戻った可能性もあります。

それまでレイソルの流れだったのが、あのプレーを皮切りに一気に持っていかれた感がありました。

そして、このゲームでおもしろかったのは、レイソルにゲームを引き戻したのも桐畑のセービングの後だったこと。相手の決定機をはじき出してから、レアンドロに再び収まるようになってレイソルの流れになって、最後までその流れは途絶えなかったです。

よくも悪くも、GKのプレーはゲームの流れを左右するなって思いながら観戦していました。

GKを制するものはゲームを制す

得てして負けているチームが1点とると元気になって押し込み始めるなんてことはあります。

ただ、持っていかれる取られ方っていうのがやっぱり存在していて、その1つがGKのミスだと思うわけです。「あのGKならいける!」とか思われたら、残留争いの渦中にあるチーム相手だったらそりゃ元気にもなる。

自分たちのゲームであればあるほど、GKとしては活躍の場面が限られてきて、実は集中力を保ち続けるのも難しかったりします。

でも、そんな「たまに」の場面でどれだけ質の高いプレーを披露できるかでゲームは大きく変わります。

失点すればそのとき取られる点は「1」ですが、ゲームの流れを持っていかれたらそれが、2にも3にもなる。

そんな重責を担うのがゴールキーパーというポジションの難しさであり、同時に面白さややりがいでもあったりします。

GKを高いレベルで出来るようになるということは、すなわちゲームを制すということ…

GKを盛大に持ち上げるブログなので、これくらい大きなことを主張しておきます(笑)

最後に…

本日の写真をいくつか掲載しておきます。

 

IMG 0003

相手陣内から相手のFK時の桐畑のポジションがよくわかる写真。

 

IMG 0004

相手陣内でのレイソルFK時の桐畑の位置。

 

IMG 0005

レイ君

IMG 0001

コレオ。感慨深いわ〜。。

IMG 0006

ネル胴上げ。

 

最後にすばらしtweetがあったので拝借。

 

今日は以上!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

書いてる人

Kame

Kame

GKに特化したブログを制作してます。人生の裏テーマは日本サッカー界に1mmでも貢献を。柏レイソルサポ。 スポーツは至高のエンターテインメントと思っている。