スポンサーリンク
GK

GKが小さくても困ったことはないのか

GKの大型化が進む昨今、背の高さに関する記事が出ると、「小さいGKでもやれる」というカウンタートークが出てきます。それは正しいのだけど、向き合うべき現実はあると思うのです。小さいGKでもやれる、やれるけれど、厳しい現実に向き合い、人一倍の努力はどうしたって必要なのです。
GK

「スペースディフェンス」の参考になる動画を紹介しよう

ドイツ式GK技術革新を先日紹介したが、本記事では「スペースディフェンス」の参考動画を紹介する。本を読み、動画で確認をし、意図を考察することが重要だ。自分の中で言語化されたことは、必ずやパフォーマンスに好影響をもたらすはずだ。
2018.11.12
GK

「ドイツ式GK技術革新」を全GKが読むべき3つの理由

現代GKの基礎技術の進化は目覚ましいが、日本はGKの育成が遅れている状況と言われる。しかし、そんな状況に一筋の光がさしているかもしれない。「ドイツ式GK技術革新」この本が、日本GK界に浸透することで、世界と戦っていけるGKが育つ…かもしれない。。。
Kashiwa Raysol

川崎フロンターレと鹿島アントラーズの結果は追い風でもなんでもない

お久しぶりです。 本来であれば、GKネタで再開したかったのですが、ちょっとまずい空気を察知したため執筆に勤しむことにした。 何がまずいって、今日の天皇杯およびACLの結果が、柏にとってポジティブ・追い風とする、その弛みきったメン...
考察

ハルドーソンのPKストップを戦術カメラで見てみる

どうも僕です。 連日のブログ更新は、やはりW杯の恩恵ですね。 なにせカメラが秀逸なので、いろんな角度で場面場面を切り取ってみることができるので、とても楽しいです。 で、今日はアルゼンチンvsアイスランドのゲームから、ハルド...
考察

スペインの壁づくりとデヘアのポジショニングを考察する

どうも、僕です。 ワールドカップが開幕し、早くも熱戦激戦長激戦が繰り広げられております。 中でも、今朝のスペインvsポルトガルは激アツの試合でしたね。 爆睡して起きられず、「決勝でOK」との呼び声も高い試合をライブ中継で見...
考察

中村航輔選手にはそれでも「止めよう」と言いたい

どうも、僕です。 ぼくは寝てしまってフルタイムでは見られなかったのですが、なにやらパラグアイに勝ったらしい。 そして、中立地で南米勢に勝利した初のケースなんだとか。 まあ、W杯に出ないパラグアイがこのオフにはるばるスイスま...
GK

ロシアW杯のゴールマウスに立つのは川島永嗣だと思う

こんばんは。僕です。 突然ですが、何やらロシアW杯とやらが始まるらしいのですが、正GKは誰になると思いますか? 僕は川島永嗣だと思っています。 ガーナ戦、スイス戦とミスも出てましたが、それでも、スタメンは川島であり、それ以...
National

ハリルホジッチ氏解任から今までの時系列整理

こんにちは、僕です。 ブログを長いことサボっている間に、日本代表周りがかなり動きました。 言うまでもありません。 ハリルホジッチ監督の解任です。 この判断自体、田嶋氏の会見を聞いても意味がわかりませんし、私は明確に反...
GK

GKに言語化能力は必須だと思う件

どうも、僕です。 久しぶりのブログでございます。 一応、GKに特化しているブログって言うコンセプトと言うにはおこがましいレベルのコンセプトでやってますが、自分なりのプレー考察はこれからもちょこちょこやっていこうと思ってます。 ...
2018.11.09
スポンサーリンク