レッズがACL敗退だけど、誹謗中傷はダサいからやめたほうが良い

レッズがACL敗退だけど、誹謗中傷はダサいからやめたほうが良い

試合自体は見られなかったのですが、浦和レッズがACLで敗退が決まったと。

Jの衰退が叫ばれて久しいこのご時世に昨年2位、現在首位のチームが1勝もできてないというのは実に由々しき自体と言えますね。

誠に残念です。

スポンサーリンク

レッズのスタンス

スタメン見たときになんとなくスタンスはわかりましたし、チーム内でリーグに集中するっていう方向性はある程度固まっていたのかもしれないですね。

これはあくまで僕の想像なので、なんとも言えませんけども。

こういうことをいうと「普通にターンオーバー」と言われるかもですが、もう勝利しかない状態でターンオーバーするって、このタイミングというのが僕にはちょっとわからないし、するならリーグの方だったんじゃね?とも思う。

それにターンオーバーしても勝てるメンツ揃ってると思うんですよね。違いますかね。

後半に3枚替えも敢行したようで、このへんは采配もよくわかりませんね。

レッズへの罵詈雑言に思う

さて、そんなこんなでレッズはリーグに集中することになったわけですが、このままいくとおそらくシーズン終了後に上位につけ、普通にACL出場権を勝ち取っている絵が想像されます。

ミシャ式はアジアではさっぱりですが、日本では上位に食い込めるので。

早期敗退したチームに浴びせられる声としてよく見るのが「もう出るな」とかの声だったりします。レッズも例外ではありません。

が、ここには大いなる問題というか、罵詈雑言言ってるのは極めてダサいんだという視点が抜け落ちているのですよね。

まず、「去年そのレッズに勝てなかったからレッズが出ているんであって、ACLに出てないチーム(のサポ)はそもそもレッズに出るななどと罵詈雑言を浴びせる資格を有していない」という前提を理解すべきでしょう。

建設的な批判ならまだしも、この手の誹謗中傷は呆れを通り越して笑えてきます。

どう考えても、ミシャを引っ張る限りアジアでは通用しないと半ば証明されてしまったレッズを来年のACLに出さないために、他のチームがレッズより上位に付けなければならないのです。

広島がACLで早期敗退してJ連覇したとかもありましたが、基本、他のチームはマジで何してんだって話がまず来るべきでしょう。

文句があるならレッズ倒してお前らが出ろと。話はそれからだと。

それがレッズサポの本音でしょう。まさに正論。

さてレイソル

レッズのことはレッズの中でよく話してもらえば良いので、他のチームのサポ様におかれましては、自チームを全力で応援してレッズを引きずり下ろすことに専念しましょう。

レイソルはといえば、いよいよ明日は全北との決戦でございます。

ここ最近の試合を見る限り、ACLはとりあえず予選突破安泰と思いきや、若干怪しい雰囲気が漂ってきておりますね 。。

ホームとはいえ、全北の圧力にいまのレイソルは耐えられるのか。

個人的にはホームだけど引き分けで御の字、アウェーで環境も厳しいけどビンズオンに全力で勝て、というのが一番現実的なのでは ・・・などと思っております。

しかし、サッカーは何があるかわかりませんし、なんだかんだホームなんで、勝利を期待する気持ちももちろんあります。

サポとなると、このへんは「現実」で割り切れない感情もあるものでして。

まとめ

まとめと言いながらまとまらない感じでお送りしてまいりました。

ACLはやはりJリーグの実力を測る上で非常に重要な大会です。

鹿島がここにきてブーストかけてきてくれたり、ちょっとずつ希望も出てきました。

やはり、JリーグのチームがACLの頂点に行くところが見たいので、レイソルはもちろん、鹿島、ガンバも応援いたします。

レッズは倒す。

今回は以上!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)